エミレーツ航空 ミラノ~ドバイ エコノミークラス





エミレーツ航空 ミラノ~ドバイ エコノミークラスの機内食です

Date: 2016/03/14
Airline: Emirates Airlines
FlightNo: EK206
From: Milano
To: Dubai
Class: Economy Class

20160830-0630.jpg

 

の便は通常ニューヨークからの到着が12:05で、ミラノ出発時間が13:50ですが、私がニューヨークから乗った3月13日からアメリカでは夏時間が始まり、イタリアの夏時間は3月27日からなので、その間だけ時差が1時間少ないせいで、アメリカからの到着時刻が1時間近く早く11:15になっていて、出発も13:05発です。

 

 

そのせいか、通常は「ディナー」扱いの食事が、この間だけ「ランチ」になっています。

 

 

ただしメニュー構成や内容は変わりません。

 

 

内容は、レンズマメとペストチキン、コーン、赤ピーマンのサラダ、サーモンのペッパーバターとホウレンソウ、パスタ添え、デザートはオレンジバニラデリッシュ。

 

 

その他、パン、クラッカー、クリームチーズ、チョコレートなど前便と同じおまけ品目が一通りついています。

 

 

パンもメインの容器の半分くらいの大きさだし、クラッカーもあり、その上メインの半分くらいがソースもないのっぺりしたパスタで埋まっているので、炭水化物が多すぎる感じです。

 

 

サーモンにもソース類はかかっていないし、メインは味がかなり単調です。

 

 

サイドディッシュのサラダはしっかり味がついていいました。

 

 

20160830-0631.jpg

 

 

 

 

 

今回は白ワインにしましたが、はやり2種類ありました。

 

 

 

 

 

フランスとニュージーランドのソービニオン・ブランですが、どちらがいいですかと聞かれるわけではなく、白ワインをくださいというと、勝手に渡されるだけで、たまたまもう一本くださいと後から来たCAさんにお願いしたら、前のと違うワインを渡されただけです。

 

 

 

 

 

だけど、味気ないようなものでも、機内で食べればおいしく感じますよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【情報ご提供】     Barney様
 

皆様の情報ご提供をお待ちしております
詳しくは、こちらまで https://www.kinaishoku.com/toukou

 

 

関連記事

おすすめ記事

  1. 昨日、発売されました当サイトの書籍化された「みんなの機内食~天空のレストランへようこそ」が、…
  2. 当サイトが書籍化されました「みんなの機内食 天空のレストランへようこそ」が本日、発売されまし…
  3. 当サイトの書籍化第2弾の「みんなの機内食~天空のレストランへようこそ」の完成した見本品が発売…
世一旅行社

取材及びプレスリリースについて

プライバシーポリシー

月間アーカイブ

カテゴリ

ページ上部へ戻る