ANAの機内食が自宅で楽しめる! ANA機内食の通信販売を開始







ANAは12月11日より、ANA 国際線エコノミークラス機内食のメインディッシュ、ANAオリジナルドリンク「香るかぼす」はちみつ入り、ANA 国際線ラウンジ(羽田・成田)でご提供しているオリジナルチキンカレーをANA公式ECサイト「ANA STORE/ANAショッピングA-style」および楽天市場で販売することを発表しました。




コロナ禍においてなかなか海外旅行に行けず、ANAの機内食を食べたいという多くの声から販売を決定。




ANA オリジナルドリンク「香るかぼす」はちみつ入り 2,300円(賞味期限2021年1月末)




和食3種類各4食(計12食入り) 7,200円(賞味期限2021年1月末)




洋食3種類各4食(計12食入り) 7,200円(賞味期限2021年1月末)





お子様向け3種類各4食(計12食入り) 7,200円(賞味期限2021年1月末)


なお、12月22日以降の販売に関しては、販売価格が9,000円となります。


その他、ANAラウンジで提供されているオリジナルチキンカレーは、3キロで4,500円での販売。


コロナ禍でしか実現しなかった、ANAの機内食の通販、ぜひご自宅で機上の晩餐を楽しんでみてはいかがでしょうか?


関連記事

おすすめ記事

  1. JALの2021年1月の国内線ファーストクラスの機内食は、「ポルトムインターナショナル北海…
  2. JALは14日、機内サービスで好評なJALオリジナルドリンク「スカイタイム」をリニューアル…
  3. ANAは12月11日より、ANA 国際線エコノミークラス機内食のメインディッシュ、ANAオ…
世一旅行社

取材及びプレスリリースについて

プライバシーポリシー

月間アーカイブ

カテゴリ

ページ上部へ戻る