JAL 機内食に「AIR MOS テリヤキバーガー」を提供へ





JALは28日、6月1日より欧米豪の長距離路線の機内食の2食目として、モスバーガーとのコラボ機内食「AIR MOS テリヤキバーガー」を提供すると発表しました。

この機内食は、「AIR MOSシリーズ」として第1回目で登場し大人気だった「AIR MOS テリヤキバーガー」を再度、提供することに。

「AIR MOSシリーズ」では、これまで「テリヤキバーガー」をはじめ「焼肉ライスバーガー」「クリームチーズテリヤキバーガー」などを提供してきました。

今回9回目の企画として提供する「AIR MOS テリヤキバーガー」は、モスバーガー創業期より不動の人気を誇る定番商品「テリヤキバーガー」をJALオリジナルに仕上げました。

味噌と醤油を使ったオリジナルテリヤキソースと国産のレタスを使用した和風ハンバーガーです。

提供期間及び路線は、下記の通りとなっています。

■提供期間:2019年6月1日(土)~8月31日(土)
■提供路線 :
【成田発】シカゴ(JL8056 6月8日より提供)/ダラス/ボストン/ニューヨーク/ ロサンゼルス/シアトル/サンディエゴ/バンクーバー/フランクフルト/ヘルシンキ/メルボルン行き
【羽田発】 ニューヨーク/サンフランシスコ/ロンドン(JL043)/パリ 行き
【関西発】 ロサンゼルス 行き
■提供クラス: プレミアムエコノミークラス/エコノミークラス(到着前のお食事(2食目)で提供)





関連記事

おすすめ記事

  1. ANAは24日、テレビアニメ「鬼滅の刃」のキャラクターを描いた特別塗装機の2号機「鬼滅の刃…
  2. JALの2022年3月の国内線ファーストクラスの機内食は、「星のや沖縄 総料理長 政井茂氏…
  3. ANAは22日、3月1日よりおからとこんにゃく由来の新食材であるDeats(ディーツ)を使…

取材及びプレスリリースについて

プライバシーポリシー

月間アーカイブ

カテゴリ

ページ上部へ戻る