マレーシア航空 クアラルンプール~クチン エコノミークラス





マレーシア航空 クアラルンプール~クチン エコノミークラスの機内食です

Date:2009/09/24
Airline: Malaysia Airline
FlightNo: MH2564
From: Kuala Lumpur
To: Kuching
Class: Economy Class

100113-162.jpg

多分、私が今まで20数年、機内食を食べて一番美味しかったと太鼓判を押したものがこれ。

時刻表上での所要時間は1時間45分となっていますが、実際の飛行時間は1時間31分。
だから、水平飛行の時間は1時間もなかったと思います。

まず、ドリンクサービス。

ドリンクの種類が豊富で、私は大好きなグァバジュースを。

100113-163.jpg

そしてボックスに入った茶菓子が配られる。

ボックスの中にはクッキー2種類と、マレーシアで食べられているのであろうと思われるお菓子が1種類入っていました。
どれも美味。

 

普通ならこれで終わりかなと思うところですが、機内食の配布が始まりました。

100113-164.jpg

100113-165.jpg

機内食はしっかりと温められたホットミール。

そして、2種類からチョイスが可能と思わず凄いなぁと感心。
私はチキンカレーをチョイス。

写真のように長細いプラスチックの容器にチキンカレーをセットしています。

右のバンズがちょっぴり塩がきいていてとても美味しい。
そしてチキンカレー。

これがうまいのなんのって。
日本のインド料理屋で食べるチキンカレーをそのまま機内食に出したって感じ。

機内食でここまでの味が出せるとは、マレーシア航空…。
侮れません。

そして、カップに入ったグァバジュース、チョコウエハース、
チョコレートとなっています。

この機内食ボックスを開けてとても楽しくなるような感覚で
終始笑顔でした。

100113-166.jpg

機内食ボックスのカバーに書いてあったコメント。

Food makes up 45% of the average household waste,
which is disposed into landfills, a major sourse of
global warming. This mealbox is made from 100% sugar
cane fibers and is fully biodegradable,
whereby it is naturally broken down into the earth.

なるほど~。。。

100113-167.jpg

次はマレーシア航空の長距離線にも乗ってみたいと思います。
コロンボからクアラルンプールまでの悪い印象は帳消し。

文句なしの5ツ星の機内食でした。

もう少し、日本の航空会社も見習って欲しいとも…。

  

【情報ご提供】    まさ様
http://4travel.jp/traveler/boeing/

皆様の情報ご提供をお待ちしております
詳しくは、こちらまで https://www.kinaishoku.com/toukou

  

関連記事

おすすめ記事

  1. 当サイトの書籍化第2弾 「みんなの機内食~天空のレストランにようこそ」の発売が決定しました!…
  2. JALは、スープストックトーキョーと開発した機内オリジナルメニューを2017年12月より提供…
  3. ジェイ・エアは、2018年1月に退役予定のCRJのイベント、「CRJありがとうイベント」を開…
世一旅行社

取材及びプレスリリースについて

プライバシーポリシー

月間アーカイブ

カテゴリ

ページ上部へ戻る