タイ国際航空 バンコク~オークランド エコノミークラス(2019/05/15)





Inflight Meal Information

Date: 2019/05/15
Airline: Thai Airways
FlightNo: TG491
From: Bangkok
To: Auckland
Class: Economy Class
情報ご提供: kksydney様





今回利用したのはタイ国際航空 491便 バンコク(18:45発)⇒オークランド(10:45着+1日)の11時間の夜間フライトです。


2015年4月にも同じフライトを利用したので、その違いを確認!


この深夜便の機内サービスは離陸後のリカーサービス&夕食、そして就寝、到着前の朝食という流れになります。


まずリカーサービスではハイネケンビアにトマトジュース、おつまみ(TGは何種類か有る)のアーモンドを貰います。


以前は有ったカンパリはこの長距離便でも無し、どうやら搭載を中止したようです。




夕食は2種類からの選択:タイ料理のチキングリーンカレー(こちらを選択)または洋食の白身魚のクリーム煮。


食べたかったのよTGカレー、添えられた野菜はタイの茄子でした。


前菜はバーベキューチキンのパスタサラダ和え。–>カラフルです。


デザートはミルクカード(固めのヨーグルト)のパッションフルーツソースでした。


パン&バター、クリームチーズにクラッカー付き。


今度はタイ産のチャーンビアーを頂きます。


オイスターソースを別途貰いました。


ガラガラだったのでミールのおかわりをお願いすると「カレーでいい?」ともう一食貰えました。


TG便のカレー料理は間違いないですね!必ずチョイスしましょう(笑)





起床時は既にオーストラリア大陸を飛び超えてタスマン海峡上へ・・・ 着陸1時間48分前で朝食のサービスが始まってました。


朝食は選択無しの「ピーマン入りのオムレツのチキンソーセージ添え」です。


普通のよく有るエアラインの卵料理の朝食。


で追加もオーダーしたトマトケチャップとチリソースを付けて洋食もタイ風の味に・・・・


いつものフルーツサラダ(今回はパパイヤ、パイナップル、ドラゴンフルーツ、ブドウ)にヨーグルト。


温められたクロワッサンとバター&マーマレード、カップオレンジジュース。


クロワッサンを2つ貰ってせめてタイ気分にシンハビアーも飲んで、ニュージーランド到着です。


セカンドミールの朝食の選択肢が無い事や、長距離便の間食サービスが無いのはマイナス点で変わりなし。






機内食の投稿大募集!あなたが搭乗された、飛行機の機内食やドリンクの写真と感想を当サイトに投稿しませんか?

世界中の方があなたの投稿をお待ちしています!

ご投稿の詳細はこちらをご覧下さい。



関連記事

おすすめ記事

  1. 羽田空港を18日に出発し、アテネで聖火を乗せた東京オリンピック・パラリンピックの聖火特別輸…
  2. 東京オリンピックの聖火をギリシャから日本へ運ぶ聖火特別輸送機「TOKYO2020号」が18…
  3. 国際線ファーストクラスの日本酒セレクション ANAは、2020年3月より機内およびラウン…
世一旅行社

取材及びプレスリリースについて

プライバシーポリシー

月間アーカイブ

カテゴリ

ページ上部へ戻る