ANA 成田~ロサンゼルス ファーストクラス(2018/08/25)





Inflight Meal Information

Date: 2018/08/25
Airline: All Nippon Airways
FlightNo: NH6
From: Tokyo
To: Los Angeles
Class: First Class
情報ご提供: maltman様

アペタイザーとシャンパンです。

シャンパンはクリュッグを選びました。

やや辛口とぶどう感のハーモニーが素晴らしい。

桃とポテトとイベリコ生ハムのヴィシソワーズだそうです。

ヴィシソワーズって言われてもよくわかりませんが(笑)おいしかったです。

サラダです。

まあ普通です。

コーンスープです。

これも普通ですね。

メインディッシュは「ピジョノーのロースト 宮崎県産へべす風味のバタークルート仕立て」をチョイス。

これは素晴らしい。

ピジョノーなんて地上のフランス料理屋さんでもなかなか楽しめないイメージです。

ブレッドです。

デザートです。

あっさりした味わいです。

一寝して目覚めて、何か食事を勧められてカレーライスをお願いしました。

着陸前にきつねうどんをいただきました。

食べ過ぎだろ、と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、本当に至れり尽くせりで、何も用事がなくてもCAの方が「お飲み物は?」「軽いおつまみでもいかがでしょうか?」と声を掛けてきて、何か注文しないと悪い気になります(笑)。

ドリンクを空にしないのがポイントです。

食事とは関係ありませんが、さらに至れり尽くせりなのは8席中3人しか乗っていませんでしたが、ベッドは自席以外の席で用意してくれました。

過剰なまでの素晴らしいサービス、またいつかファーストに乗りたいという思いと、あのくすぐったいまでのサービスがいやでいつものエコノミーに落ち着こうかな、といった思いの交錯したファースト搭乗記でした。

 

機内食の投稿大募集!

あなたが搭乗された、飛行機の機内食やドリンクの写真と感想を当サイトに投稿しませんか?
世界中の方があなたの投稿をお待ちしています!
ご投稿の詳細はこちらをご覧下さい。

関連記事

おすすめ記事

  1. JALは23日、東京2020オリンピック開催1年前となるのにあわせて、パイロットや整…
  2. ANAは東京2020オリンピックまで1年前となる23日、羽田の格納庫にてイベントを実施し…
  3. 日本の伝統美をテーマに全クラスで座席をリニューアルしたA350-900の内部のフォト特集です…
世一旅行社

取材及びプレスリリースについて

プライバシーポリシー

月間アーカイブ

カテゴリ

ページ上部へ戻る