JAL 近距離国際線エコノミークラス機内食をリニューアル!





JALは、12月1日より近距離国際線エコノミークラスの機内食のリニューアルを発表しました。

JALロイヤルケータリングのシェフが考案した「空の上の洋食屋」メニューを提供します。

<12月1日~15日、 1月16日~31日 提供メニュー>
★メインディッシュ: 洋食屋さんのビーフシチュー
★サイドディッシュ: トマトクリームパスタ モッツァレラ添えフレッシュサラダ
★デザート

今後のメニューです。

12月後半・2月前半

グリルチキン ジンジャーソース

1月前半・2月後半

洋食屋風 ミックスグリル

1月前半・4月後半

洋食屋風 SUKIYAKI

3月後半・5月前半

チキンのから揚げ 南蛮ソース

4月前半・5月後半

彩り野菜のドライカレー

なお、メインディッシュは15日ごとに変更します。

提供路線、期間は以下の通りです。

●対象クラス :プレミアムエコノミークラス・エコノミークラス
●提供期間 :2018年12月1日~2019年5月31日
●提供路線 :成田/羽田/中部/関西発、 北京、 大連、 天津、 上海、 広州、 香港、 台北、 高雄 行き

関連記事

おすすめ記事

  1. ANAは8日、2019年10月8日~10月27日まで、「ANA 機内食総選挙 2019を実…
  2. JALは1日、エアバスA350XWBを就航させた。 今後のJALのフラッグシップとなる機材…
  3. 洋食:赤井顕治シェフ監修「若鶏とキノコのフリカッセ」 JALは27日、9月1日より欧米線…
世一旅行社

取材及びプレスリリースについて

プライバシーポリシー

月間アーカイブ

カテゴリ

ページ上部へ戻る