シンガポール航空 クライストチャーチ~シンガポール エコノミークラス(2018/05/04)





Inflight Meal Information

Date: 2018/05/04
Airline: Singapore Airline
FlightNo: SQ298
From: Christchurch
To: Singapore
Class: Economy Class
情報ご提供: Donmai様

 

機内食ドットコムが書籍化されました!
世界各国のエアラインの機内食に加え、エミレーツやJAL、プライベートジェット機の機内食まで特別取材。芸能界きっての旅好き女優・眞鍋かをりさんのコラムも掲載!
2018年1月12日発売です。ご購入は下記からどうぞ。
みんなの機内食 天空のレストランへようこそ!

 

 

おつまみ。

離陸約1時間後にサービス。

エコノミーでもカクテル類がいくつか用意され、飲み物はシンガポールスリングをオーダー。

1回目の食事。

昼食としてのサービス。

ケイジャンチキンサラダ

魚のイエローカレー、温野菜、ジャスミンライス

パン、バター

ビーフと魚からの選択。

カレー風味の魚のほぐし身、といったところ。

味が薄い上ルーも全く足りず、最後の方は「野菜とごはん」になってしまった。

ビーフはシチューで、こちらを選んだほうが正解だったかもしれない。

なお、エコノミークラスでも各席にメニューファイルが配られる。

デザートはアイスクリーム。NZ産。

チョコレートづくしのフレーバー。

これはとても美味しかった!是非また出会いたい一品。

離陸6時間半後、着陸3時間半前にサーブされる。

ハムサンドイッチ。ピクニックで出てくるような手作り感が好感持てる。

インド人乗客が多く、ベジタリアンを想定しているためか野菜サンドとの選択だった。

2回目の食事。”Light Dinner”とメニューには書かれてあった。

ハムとクスクスのサラダ

鶏肉の蒸し煮胡麻油仕立て、温野菜、ご飯

パッションフルーツのババロア

パン、バター

ラムのパスタとの選択。

久々に醤油テイストを口にする安心感があった。

デザートのババロアはかなり強い酸味が良かった。

コーヒーは残念だったが…。

 

機内食の投稿大募集!

あなたが搭乗された、飛行機の機内食やドリンクの写真と感想を当サイトに投稿しませんか?
世界中の方があなたの投稿をお待ちしています!
ご投稿の詳細はこちらをご覧下さい。

関連記事

おすすめ記事

  1. JALは26日、国際線のプレミアムエコノミーとエコノミークラスにおいて、JALのオリジナルワ…
  2. JALは、AIR MOSシリーズの第8弾として、AIR MOS クリームチーズテリヤキバーガ…
  3. JALは、6月1日より東京・恵比寿の人気和食店「賛否両論」の笠原将弘シェフが監修した機内食を…
世一旅行社

取材及びプレスリリースについて

プライバシーポリシー

月間アーカイブ

カテゴリ

ページ上部へ戻る