シンガポール航空 シドニー~シンガポール ビジネスクラス





シンガポール航空 シドニー~シンガポール ビジネスクラスの機内食です

Date: 2011/11/15
Airline: Singapore Airline
FlightNo: SQ232
From: Sydney
To: Singapore
Class: Business Class

20120111-459.jpg

 

旅の終盤のSQ(シンガポール航空)

 

機内食・サービスの質はやはり今まで乗ったことある航空会社の中で1、2位を争うものでした。

 

離陸前に離陸後の飲み物を聞かれます。

 

SQということで、シンガポールスリン グをオーダー。

 

温かいピーナッツと一緒に持ってきてくれます。

 

20120111-460.jpg

 

前菜は、中東スタイルのサーモングリル

 

20120111-461.jpg

 

メインは4種類からの選択。

 

ラム、チキン、ビーフ、エビのソテー(ヘルシー メニュー)

 

私は、ラムをチョイス

 

ラムは、シドニーのレストランと提携したメニューらしく、かなり美味しかったです。

 

クセ等は全くなく、調理がよくされてました。

 

20120111-462.jpg

 

家族はブックザクックでサーモンを選択。

サーモンは、前菜とかぶってしまい、選択ミスだったようです。

 

味も大味で、残念な感じです

 

20120111-463.jpg

 

デザートは、アイスorチーズケーキの選択。

 

私はアイスを選択しましたが、こちらは、チーズケーキがかなり美味しかったようです。

 

20120111-464.jpg

 

20120111-465.jpg

 

これだけでかなりお腹 いっぱいでしたが、一通り写真が撮りたかったので頑張ってチーズも頂きました (笑)

 

ドライフルーツを添えて3種類ほどから、切ってくれます。

 

フルーツもバ ナナ、キウイ、リンゴ等がありました。

 

20120111-466.jpg

 

最後の軽食は、うどんorフォカッシャ(チーズandチキン)の選択。

 

うどんは辛めの味付けでした。

 

満足度の高い機内食を頂くことができました

 

20120111-467.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【情報ご提供】      Shin02様
 

皆様の情報ご提供をお待ちしております
詳しくは、こちらまで https://www.kinaishoku.com/toukou

 

 

関連記事

おすすめ記事

  1. ANAは8日、2019年10月8日~10月27日まで、「ANA 機内食総選挙 2019を実…
  2. JALは1日、エアバスA350XWBを就航させた。 今後のJALのフラッグシップとなる機材…
  3. 洋食:赤井顕治シェフ監修「若鶏とキノコのフリカッセ」 JALは27日、9月1日より欧米線…
世一旅行社

取材及びプレスリリースについて

プライバシーポリシー

月間アーカイブ

カテゴリ

ページ上部へ戻る