ニューギニア航空 成田~ポートモレスビー エコノミークラス





ニューギニア航空 成田~ポートモレスビー エコノミークラスの機内食です

Date:2010/04/24
Airline:Air Niugini
Flight No:PX55
From: Tokyo
To: Port Moresby
Class: Economy Class

100920-121.jpg

 

機内食は日本航空グループのTFKが担当しています。

 

TFKの機内食はあまり評判が良くありませんので、あまり機内食には期待していなかったのですが、予想を裏切る内容・美味しさ…でした。

 

まずドリンクサービス。

パプアニューギニアには自国でビールを製造しているようで、数種類あります。

南国のビールらしく飲み口が軽く、飲みやすいのが特徴。

機内でサーブするワインはオーストラリアワインです。

 

メインは、ビーフとフィッシュからの選択となります。

私はビーフを選択。

ワントレイにメインとなるビーフの大きな器がありその下に透明の平らなお皿が置いてあるのはオシャレ。

 

下敷きの紙のデザインもオシャレ。

少し大きめのパン、サーモンのマリネ、デザートという内容。

 

ビーフの器には多めのカットビーフに人参、椎茸、青菜が添えられており、ふりかけのかかった御飯が入っています。

 

デザートはブルーベリーンムース。

 

全体的に味は…美味しい。

不思議なのはなぜ同じTFKの日本航空の機内食がイマイチなのに、ニューギニア航空は美味しいのか???

 

多分、1食あたりの予算の違いなのでしょう。

なお、ナイフ・フォーク・スプーンはプラスチック製でした。

 

100920-120.jpg

 

 

到着、1時間前にはリフレッシュメントが配布されます。

白い箱とワイングラスのようなかわいいカップに水。

箱を開けるとリンゴのデニッシュ、オレンジジュース、おしぼりが入っていました。

 

早朝4時30分到着(日本時間で3時30分)なので、これで十分。

とても美味しかったです。

 

 

 

 

【情報ご提供】          まさ様
http://4travel.jp/traveler/boeing/

皆様の情報ご提供をお待ちしております
詳しくは、こちらまで https://www.kinaishoku.com/toukou

  

関連記事

おすすめ記事

  1. エアバスのA350-1000型機が、世界を周るデモンストレーションツアーの一環で羽田に飛来、…
  2. JALは、2月14日に国内線全便でオリジナルチョコレートを配布する (さらに……
  3. 2018年1月29日(月)より就航するANAの特別塗装機「HELLO 2020 JET」のド…
世一旅行社

取材及びプレスリリースについて

プライバシーポリシー

月間アーカイブ

カテゴリ

ページ上部へ戻る