ブリティッシュエアウェイズ ロンドン~羽田 プレムアムエコノミー(2019/01/20)





Inflight Meal Information

Date: 2019/01/20
Airline: British Airways
FlightNo: BA7
From: London
To: Tokyo
Class: Premium Economy Class
情報ご提供: PANELA様





東南アジアで有名なタイガービールを選びました。

他にビールはハイネケンやアムステルが選べました。

日本のビールはありませんでした。

飲みやすくておいしかったです。

写真にはありませんが、ウイスキーはさすがロンドン発ともありミニボトルのジョニーウオーカー赤とジャックダニエルが選べました。

一緒にもらえたコンソメ風のプレッツェルも日本人にも好まれそうな味でおいしかったです。



ビーフとチキンから選べ、ビーフを選びました。

すき焼風のメインディッシュでした。

お肉は塊で提供され食べ応え抜群でおいしかったです。

お肉も脂身がほとんどなくヘルシーな感じでした。

その割に柔らかく比較的に簡単にナイフで切れ食べやすかったです。

お肉の横の白菜で覆われている器の中はゆかりご飯でした。

ご飯は少し柔らかくてべちょべちょしていましたが、お米の味自体はそれなりにおいしかったです。

お肉のタレは少し甘味のある醤油ベースで塩味も強すぎずおいしかったです。

右側は赤ビートのサラダで酸味が少し強かったですがお肉を食べながらには丁度良かったかもしれません。


到着前機内食はイングリッシュブレックファーストとスペインオムレツから選べ、前者にしました。

日本人としてはスクランブルエッグにケチャップも欲しい気もしましたが、ここは素直に塩コショウで頂きました。

少しドライな感じなソーセージも、少し味が濃いマッシュルームも機内食としてはおいしかったです。

スクエンブルエッグの下にはベーコンがありましたが塩味がかなり強めでしたが、トマトで中和しながらおいしく食べました。

パックに入ったオレンジジュースもナチュラルで美味でした。

チョコデニッシュもおいしかったです。







機内食の投稿大募集!あなたが搭乗された、飛行機の機内食やドリンクの写真と感想を当サイトに投稿しませんか?

世界中の方があなたの投稿をお待ちしています!

ご投稿の詳細はこちらをご覧下さい。




関連記事

おすすめ記事

  1. JALの2021年8月の国内線ファーストクラスの機内食は、「十勝ヒルズ ファームレストラン…
  2. ANAは26日、A380型機「FLYING HONU(フライング・ホヌ)」を利用した「レス…
  3. JALは6日、東京~パリ線・ロンドン線が就航60周年を記念して、出発ゲート前で記念セレモニ…

取材及びプレスリリースについて

プライバシーポリシー

月間アーカイブ

カテゴリ

ページ上部へ戻る