中国国際航空 中部~北京 ビジネスクラス





中国国際航空 中部~北京 ビジネスクラスの機内食です

Date: 2015/12/24
Airline: Air China
FlightNo: CA160
From: Nagoya
To: Beijing
Class: Business Class

20170308-104.jpg

 

中国系の航空会社は、復路の分の機内食まで中国で積み込んでくることが多いようですがナイトステイしたこの便は、日本積み込みです。

 

 

出発前に機内食のオーダーを取りに来ます。

 

 

メニューは、手書きのコピーを見せてくれて、シーフードの中華と、名古屋コーチンの和食からの選択でした。

 

 

名古屋発便には、他の航空会社も名古屋コーチンが多いので、ここは中華にしてみました。

 

 

ウエルカムドリンクは、シャンパンです。

 

 

きちんと冷えていました。

 

 

他にジュースや水、中国茶など、トレイで運んできて選択するのではなく、オーダー式で、サービスされました。

 

 

何しろ、ビジネスクラスの乗客は自分たち2名だけだったので。

 

 

20170308-100.jpg

 

 

食事は、ほぼワントレイでサービス。

 

 

パンは、各種取り混ぜて、これも温めて出されました。

 

 

20170308-101.jpg

 

 

食後のデザートは、フルーツ。

 

 

中国茶が美味しいです。

 

 

各種のお茶が選べます。

 

 

ちゃんと断らないと、すぐにおかわりを持ってきてくれます。

 

 

「中国茶のエンドレスサービス」と呼んでいました。

 

 

最後に、ペットボトルの水か配られました。

 

 

20170308-102.jpg

 

 

20170308-103.jpg

 

 

 

 

 

 

 

酷評が多い中国国際航空の機内食ですが、日本積み込みでもあり、普通に、美味しかったです。

 

 

 

 

 

ただし、コーヒーは、明らかにインスタントで、美味しくなかったです。

 

 

 

 

 

B737-800と小型の機材ですが、新造機のスカイインテリアで、PTVはオンデマンドの最新式でした。

 

 

 

 

 

日本語表示もできますが、日本語のプログラムはありませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【情報ご提供】     みに様
 

皆様の情報ご提供をお待ちしております
詳しくは、こちらまで https://www.kinaishoku.com/toukou

 

 

関連記事

おすすめ記事

  1. JALは、AIR MOSシリーズの第8弾として、AIR MOS クリームチーズテリヤキバーガ…
  2. JALは、6月1日より東京・恵比寿の人気和食店「賛否両論」の笠原将弘シェフが監修した機内食を…
  3. ANAは、来春のA380型機のハワイ就航に合わせて、ハワイのダニエル・K・イノウエ空港にラウ…
世一旅行社

取材及びプレスリリースについて

プライバシーポリシー

月間アーカイブ

カテゴリ

ページ上部へ戻る