ユナイテッド航空 グアム~中部 ビジネスクラス





ユナイテッド航空 グアム~中部 ビジネスクラスの機内食です

Date: 2014/12/28
Airline: United Airlines
FlightNo: UA171
From: Guam
To: Nagoya
Class: Business Class

20150214-103.jpg

 

 

20150214-104.jpg

 

 

20150214-105.jpg

 

 

20150214-106.jpg

 

 

20150214-107.jpg

 

 

 

 

 

 

 

この便では、機内食は、ディナー扱いです。

 

 

 

 

 

機内に入ると、自己紹介しなくても、直接、名前を呼んで出迎えてくれました。

 

 

 

 

 

乗客構成か、シートアサインから分かったのでしょうか。

 

 

 

 

 

ウエルカムドリンクは、コクピットのドアが開いていて、キャプテンと話しながら写真を撮っていたので、飲めませんでした。

 

 

 

 

 

米系キャリアは、飛行中はコクピットクルーがトイレに出てくると、カートで通路をブロックし、前方席は着席させられるほどセキュリテイが厳しいですが、駐機中は、けっこうウエルカムにコクピットに入れてくれることが多いです。

 

 

 

 

 

オレンジジュースとシャンパンの二択だったようです。

 

 

 

 

 

巡航高度に達すると、メインの選択と飲み物を聞かれます。

 

 

 

 

 

メインは、フィッシュ(マヒマヒ)かビーフの二択。

 

 

 

 

 

いつものように乗客数ぎりぎりしか積んでいないため、後方席では選択の余地がなくなります。

 

 

 

 

 

 

以前は、ビーフから売り切れたのに、最近はフィッシュから売り切れることが多いようです。

 

 

 

 

 

先に飲み物が出てきました。いつものように白ワインを選択。

 

 

 

 

 

2種類から選択させてくれることが多いのですが、この便では選択の余地なしでした。

 

 

 

 

 

今回はおつまみがで出来ました。往きは省略されていたのですが。

 

 

 

 

 

食事がセットされた状態で出てきて、後でパンがサーブされます。

 

 

 

 

 

なんとなくシンプルで寂しい印象を受ける盛りつけですが、ちゃんとお腹はふくれました。

 

 

 

 

 

面白い機内アナウンスをする男性CAさんで、パンの配膳も、タイミング良く行っていました。

 

 

 

 

 

名前を呼びながら、ワインのおかわりを注いでくれたりもしました。

 

 

 

 

 

パンの種類は、やっぱり好きだったガーリックトーストがなくなっていました。

 

 

 

 

 

デザートは、後でサービスされ、これも何年も同じチョコムースでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【情報ご提供】     みに様
 

皆様の情報ご提供をお待ちしております
詳しくは、こちらまで https://www.kinaishoku.com/toukou

 

 

 

関連記事

おすすめ記事

  1. JALは26日、国際線のプレミアムエコノミーとエコノミークラスにおいて、JALのオリジナルワ…
  2. JALは、AIR MOSシリーズの第8弾として、AIR MOS クリームチーズテリヤキバーガ…
  3. JALは、6月1日より東京・恵比寿の人気和食店「賛否両論」の笠原将弘シェフが監修した機内食を…
世一旅行社

取材及びプレスリリースについて

プライバシーポリシー

月間アーカイブ

カテゴリ

ページ上部へ戻る