カタール航空 成田~ドーハ エコノミークラス





カタール航空 成田~ドーハ エコノミークラスの機内食です

Date: 2014/04/07

Airline: Qatar Airways
FlightNo: QR807
From: Tokyo
To: Doha
Class: Economy Class

20140505-053.jpg

 

東京発22時30分、所要12時間半のフライトです。

 

 

1食目は「夕食」の位置づけ。

 

 

メインは「オリーブと牛肉の煮もの、デミクリームソース掛け、マッシュポテト、ニンジンとインゲンの蒸し物」、シェルパスタと豆のサラダ、マンゴームースケーキ、ロールパン、キットカット、水。

 

 

とてもおいしかったです。もう一つのメインは「タラの切り身蒸し、レモンクリームソース和え、ハーブポテトのロースト、ブロッコリーとニンジンの蒸し物」。

 

 

その他、和食メニューもあって、選択は3種類でした。

 

 

20140505-054.jpg

 

 

シェルパスタのサラダ。

 

 

味がしっかりついていて、これもおいしかったです。

 

 

20140505-055.jpg

 

 

マンゴームースケーキ。

 

 

甘すぎず、おいしかったです。

 

 

20140505-056.jpg

 

 

ギャレーに用意されている途中のおやつ。

 

 

ですが、「福もち」は和食のデザートについていたもので、余っていないか聞いてみたら、わざわざカートを開けて、下げてきた夕食のトレーを一つ一つ引っ張り出して探してくれました。

 

 

でもカウンターの上に3つほど取って置かれていたのを見つけ、ハイってさしだしてくれたので、一つ取ったら、残りの2つもハイって渡されるので、素直にもらったというわけです。

 

 

さらに、写真を撮るために、正規のスナックももらいました。

 

 

野菜サンド(写真)とハムサンド、マドレーヌ、カップ麺(写真にはなし)もありました。

 

 

サンドイッチは、スナックにしてはかなりの大きさです。

 

 

20140505-057.jpg

 

 

 

 

 

 

 

到着前の朝食。

 

 

 

 

 

「クリーミースクランブルエッグとハッシュブラウン、チキンソーセージ、チェリートマト、マッシュルーム」、フルーツ、クロワッサン、オレンジジュース。もう一つのメインは和食で、「鮭のおかゆ、シイタケ、グリーンピース」で、その他は同じ。

 

 

 

 

 

カタールの機内食は、ハラル(イスラム教の規定に準拠したもの)になっていて、豚肉やアルコール等は使われていません。

 

 

 

 

 

でも、そういう記載を見なければ、気づかないと思います。

 

 

 

 

 

ただ、飲み物はアルコールもちゃんと用意されていて、ワインも赤白それぞれ2種類用意されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【情報ご提供】     Barney様
 

皆様の情報ご提供をお待ちしております
詳しくは、こちらまで https://www.kinaishoku.com/toukou

 

関連記事

おすすめ記事

  1. 日本の伝統美をテーマに全クラスで座席をリニューアルしたA350-900の内部のフォト特集です…
  2. 国内線に9月から投入するA350XWBの初号機(登録記号JA01XJ)の機体の写真特集です。…
  3. JALは6月20日に、エアバスA350XWBの初号機(登録記号JA01XJ)のお披露目会を開…
世一旅行社

取材及びプレスリリースについて

プライバシーポリシー

月間アーカイブ

カテゴリ

ページ上部へ戻る