中華航空(チャイナエアライン) 中部~台北 ビジネスクラス





中華航空(チャイナエアライン) 中部~台北 ビジネスクラスの機内食です

Date: 2013/08/28
Airline: Chaina Airline
FlightNo: CI151
From: Nagoya
To: Taipei
Class: Business Class

20131031-227.jpg

 

20131031-228.jpg

 

 

 

20131031-229.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メニューは、

 

 

アペタイザー(シーフードシャルロットと生ハム)

 

 

メインディッシュ(牛肉のグリル マスタードソース添え、ポテトと温野菜添え)

 

 

パン各種とバター(グリーンティーソフトロール・セサミクーペ・ガーリックブレッド)

 

 

スイーツと果物の盛り合わせ

 

 

 

 

 

 

1ヶ月前と同じメニューのため、洋食を選びました。

 

 

 

 

 

ビーフステーキですが、火加減もバッチリミディアムで、美味しかったです。

 

 

 

 

 

他に、和食と中華(名古屋コーチンとカシューナッツのオイスターガーリックソース炒め、炒飯と野菜炒め添え)がありました。

 

 

 

 

 

米系のエアラインでは、搭載数に余裕がないのか、希望どおりメニューを選択できないこともありますがアジア系のエアラインのビジネスクラスでは、希望のメニューが切れていたことは、一度もありません。

 

 

 

 

 

 

このあたり、上手ですね。

 

 

 

 

 

日系は、まれに希望どおりにならないことがありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【情報ご提供】       みに様
 

皆様の情報ご提供をお待ちしております
詳しくは、こちらまで https://www.kinaishoku.com/toukou





関連記事

おすすめ記事

  1. ANAは24日、テレビアニメ「鬼滅の刃」のキャラクターを描いた特別塗装機の2号機「鬼滅の刃…
  2. JALの2022年3月の国内線ファーストクラスの機内食は、「星のや沖縄 総料理長 政井茂氏…
  3. ANAは22日、3月1日よりおからとこんにゃく由来の新食材であるDeats(ディーツ)を使…

取材及びプレスリリースについて

プライバシーポリシー

月間アーカイブ

カテゴリ

ページ上部へ戻る