ユナイテッド航空 サンフランシスコ~関西 ビジネスクラス





ユナイテッド航空 サンフランシスコ~関西 ビジネスクラスの機内食です

Date: 2013/07/13
Airline: United Airlines
FlightNo: UA885
From: San Francisco
To: Osaka
Class: Business Class

20130727-045.jpg

 

離陸前、ウエルカムドリンクのサービスがありました。

 

シャンパン以外にも、オレンジジュース・水をトレーに載せて持ってきて下さいました。

 

その後、メインコースを第2希望まで聞いていました。

 

20130727-046.jpg

 

離陸後、温かいナッツから1回目の機内食サービスが始まりました。

 

フルボトルから注いで頂いた白ワインとともに頂きました。

 

20130727-047.jpg

 

20130727-048.jpg

 

前菜

 

冷製アペタイザー、スモークサーモン、オレンジ胡椒風味のサーモン

山葵マヨネーズ、カリフォルニア巻き

 

 

サラダ

 

季節のグリーンサラダ、トマト、きゅうり、クルトン

お好みによってバターミルククランチドレッシング、またはクラシックシーザードレッシング

 

 

前菜とサラダをトレーでサーブした後、パンがサーブされました。

 

パンは4種類ほどありました。

 

20130727-049.jpg

 

メインコース

・ポークチョップのグリル
 緑の粒胡椒ソース、椎茸ブレッドプディング
 ホワイトアスパラガス、ブロッコリーニ

・サンフランシスコ風チョッピーノ
 メルルーサのソテーと海老のグリル
 野菜入りトマトシーフードソース

 

 

私たちの選んだもの以外にも

・鶏胸肉のオッソブーコ風
 あんず茸のラグー、ガーリック風味のポレンタケーキ
 ブロッコリーニ

・和食
 ロブスター袱紗焼き、モッツァレッラチーズ西京漬け
 鰻と胡瓜博多打ち、椎茸旨煮、枝豆籠盛り
 
 

貝柱と胡瓜のピリ辛和え、夏野菜の炊き合わせ

烏賊鳴戸巻きと海藻サラダの柚子味噌和え 牛葱間焼き、野菜付け合わせ

お吸い物、ご飯と香の物のメニューもありました。

 

 

第2希望まで聞かれましたが、2人とも第1希望のものがサーブされました。

 

ポークチョップはかなりの厚さがあり、ブレッドプディングもあったりで、かなりのボリュームがありました。

 

 

飲み物のメニューには入っていなかったのですが、(そもそも、飲み物のメニューだけ、日本語記載がなかった)

 

和食の下には、緑茶、日本酒をお楽しみください。と書かれていました。

 

20130727-050.jpg

 

20130727-051.jpg

 

20130727-052.jpg

 

お食事の後に

・世界のチーズセレクション
 ぶどうとクラッカー
 ポルタル・レイト・ボトルド・ヴィンテージ・ポート 2008

 

・デザート
 アイスクリームにお好みのトッピングを添えて

 

 

デザートはカート上で作ってくれました。

 

バニラアイスクリームのトッピングに、チョコレートソース、キャラメルソース、ストロベリーソース、ホイップクリーム、クルミ、チェリーから選ぶことができました。

 

20130727-053.jpg

 

20130727-054.jpg

 

20130727-055.jpg

 

離陸後5時間30分くらいで軽食がサービスされました。

 

ミッドナイト・スナック

・サンドイッチ各種
 ターキーとチェダーチーズのサンドライトマト・バジルトルティーヤのラップ
 フムスとペッパージャックチーズのサンドイッチ

・野菜おにぎり

 

 

野菜おにぎりは、梅干しのおにぎりでした。

 

若干パサパサした感じがありましたが、味はまずまず良かったです。

 

ラップも大丈夫だったのですが、サンドイッチは私の口には合いませんでした。

 

 

そのほかにも、通路脇のカートに、バナナ・オレンジ・チョコレート・スナックなどがおいてあり、自由に取れるようになっていました。

 

20130727-056.jpg

 

20130727-057.jpg

 

20130727-058.jpg

 

 

 

着陸1時間30分ほど前に、到着前の機内食がサービスされました。

 

ご到着の前に

・ハーブ入りスクランブルエッグ
 ポテトグラタン、ターキーソーセージ

・チキンカツ
 トンカツソース、ブロッコリー、御飯

 

フルーツアペタイザー、ヨーグルトまたはサラダ、パン

 

 

それ以外の選択肢として、

 

・シリアルとバナナ ミルクと共に  もありました。

 

 

 

チキンカツの方には、海藻サラダが入っていました。

 

 

トンカツソースはけっこう甘めで、御飯は、長粒種でパサパサしてましたが、食べられないという感じでもありませんでした。

 

 

アメリカ搭載の機内食でしたが、軽食のサンドイッチを除いては、そこまでハズレなものはなかったと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【情報ご提供】     Taka様
 

皆様の情報ご提供をお待ちしております
詳しくは、こちらまで https://www.kinaishoku.com/toukou

 

 

関連記事

おすすめ記事

  1. JALは26日、国際線のプレミアムエコノミーとエコノミークラスにおいて、JALのオリジナルワ…
  2. JALは、AIR MOSシリーズの第8弾として、AIR MOS クリームチーズテリヤキバーガ…
  3. JALは、6月1日より東京・恵比寿の人気和食店「賛否両論」の笠原将弘シェフが監修した機内食を…
世一旅行社

取材及びプレスリリースについて

プライバシーポリシー

月間アーカイブ

カテゴリ

ページ上部へ戻る