エミレーツ航空 ドバイ~ダブリン エコノミークラス





エミレーツ航空 ドバイ~ダブリン エコノミークラスの機内食です

Date: 2014/07/20
Airline: Emirates Airlines
FlightNo: EK161
From: Dubai
To: Dublin
Class: Economy Class

20140916-954.jpg

 

ドバイ発7:15、コンチネンタルブレックファストです。

 

 

フルーツのほか、メインコースは「ブレックファスト・デリ・プラッター」(薄切りのビーフパストラミ、グリルドチキンブレスト、ゴーダチーズ、ポテトと生野菜のマリネ)、バターとジャムを添えたクロワッサンがサーブされます。

 

 

けれど、ビニール袋に入った冷たいパンも付いています。

 

 

お飲み物は、紅茶またはコーヒー。

 

 

20140916-956.jpg

 

 

 

 

 

 

 

ダブリン到着(現地時刻12:05)前の「ランチ」です。

 

 

 

 

 

前菜は、ヒヨコ豆とスイートコーンのサラダ(レタスを敷いて、ツナフレークを添えて)。

 

 

 

 

 

メインコースは、「グリルドチキン」と「ラム・ビリヤニ」から選びます。

 

 

 

 

 

わたしは「ラム・ビリヤニ」にしました(写真)。

 

 

 

 

 

スパイスと米、ラム肉と野菜から作られたビリヤニはけっこう美味ですが、白ワインがほしくなります。

 

 

 

 

 

ビリヤニはペルシア語で炒める、焼くの意味。

 

 

 

 

 

米があってもパンが付くのは例によってお約束です。

 

 

 

 

 

デザートは、ブルーベリー・シュトロイゼル・ケーキ(フレッシュクリームとチョコレートフレークを添えて)。

 

 

 

 

 

シュトロイゼルは、粉、バター、砂糖、シナモンなどを混ぜ、ポロポロの粒状にしたフランスのお菓子の名前。

 

 

 

 

 

それからチョコレート(ゴディバ)とクラッカー、チーズのセットが付きました。

 

 

 

 

 

お飲み物は、紅茶またはコーヒー。

 

 

 

 

 

デフォルトでカップゼリーの容器みたいなのに入ったお水。

 

 

 

 

 

ヒヨコ豆は好きなので嬉しかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【情報ご提供】     くれよん様
 

皆様の情報ご提供をお待ちしております
詳しくは、こちらまで https://www.kinaishoku.com/toukou

 

関連記事

おすすめ記事

  1. JALは、3月からの国際線機内食として、東京のラーメン店とJALとの共同開発した「AIR J…
  2. JALは、3月の国内線ファーストクラスの機内食に、島根県の「マリンポートホテル海士(あま)」…
  3. エアバスのA350-1000型機が、世界を周るデモンストレーションツアーの一環で羽田に飛来、…
世一旅行社

取材及びプレスリリースについて

プライバシーポリシー

月間アーカイブ

カテゴリ

ページ上部へ戻る