大韓航空 ジャカルタ~ソウル エコノミークラス





大韓航空 ジャカルタ~ソウル エコノミークラスの機内食です

Date: 2013/02/19
Airline: Korean Air
FlightNo: KE628
From: Jakarta
To: Seoul
Class: Economy Class

20130610-496.jpg

 

ジャカルタ(22:05)⇒ ソウル・インチョン(06:55+1日)の所要時間6時間20分の夜間フライトです。

 

離陸後にリカーサービス引き続き夕食のサービスがあり消灯・・・と言うサービズの流れです。

 

リカーサービスではオレンジジュースにジン、ソーダー(自分でジントニックを作る)を貰いました。

 

20130610-497.jpg

 

20130610-498.jpg

 

 

 

 

夕食選択はインドネシア人乗務員が「Beef with rice or Chicken with potato?」と前の座席で言っていたので普通のアジア食に洋食のチョイスかな?と思ってカートを覗くと牛肉の選択は「ビビンバ」でした。

 

 

 

もちろんビビンバをオーダーします。

 

 

 

このジャカルタ路線はビビンバを以前はサービスしてなかったので良い方にアップグレードしたのでしょうか?

 

 

 

それともこの時だけが「ビビンバ」のチョイスがあったのか????

 

 

 

時々利用する(SYD&欧州線)大韓航空ですが、長年の観察によると長距離線でサービスされるビビンバ、復路現地発はビビンバの具材が6種類8ソウル発は8種類)、小鉢は必ず玉ねぎの甘辛漬けじゃないですか?

 

 

 

辛い韓国で作るような副菜は現地での調達は難しいのか?

 

 

 

デザートはインドネシアのお米の練り物の甘いお餅みたいな物でした。

 

 

 

隣の方の選択のチキン料理は炒めたチキンに緑と黄色のピーマンが添えてあるメインにトマト・ヤングコーン・グリーンピースのサラダ、デザートは同じにパンでした。(斜め見に観察)

 

 

 

そんな事はさて置きビビンバを美味しく頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【情報ご提供】       kksydney様
 

皆様の情報ご提供をお待ちしております
詳しくは、こちらまで https://www.kinaishoku.com/toukou

 

 

関連記事

おすすめ記事

  1. JALは26日、国際線のプレミアムエコノミーとエコノミークラスにおいて、JALのオリジナルワ…
  2. JALは、AIR MOSシリーズの第8弾として、AIR MOS クリームチーズテリヤキバーガ…
  3. JALは、6月1日より東京・恵比寿の人気和食店「賛否両論」の笠原将弘シェフが監修した機内食を…
世一旅行社

取材及びプレスリリースについて

プライバシーポリシー

月間アーカイブ

カテゴリ

ページ上部へ戻る