シンガポール航空 シンガポール~シドニー エコノミークラス - 機内食・ドットコム~機上の晩餐~

シンガポール航空 シンガポール~シドニー エコノミークラス






シンガポール航空 シンガポール~シドニー エコノミークラスの機内食です

Date: 2016/04/16
Airline: Singapore Airline
FlightNo: SQ211
From: Singapore
To: Sydney
Class: Economy Class

20170320-287.jpg



20170320-288.jpg


20170320-289.jpg


20170320-290.jpg


20170320-291.jpg






シンガポール(20:15)⇒シドニー(05:55+1日)の深夜便です。





約7時間40分の夜間飛行で夕食とコンチネンタルブレックファーストのサービスが有ります。





離陸後まずドリンクサービスです。





ドリンクカートは使わずトレイ上に予めコップに注がれた白ワイン・オレンジジュース・ビールを乗務員が配布していきます。





頑張って白ワインとオレンジジュースをget!




ピーナッツを2袋渡されます。(SQのおつまみサービスってアジア線はライスクラッカー、豪州線は何時もピーナッツの気が・・・)





今回の機内食は事前にノンベジタブルヒンドゥーミールをオーダー。





メインはレーズン入りの長米の両サイドにチキンカレーとレンタル豆(ポテト?)のダル?カレー?、





フレッシュサラダには赤&青唐辛子のスライスに4分の1レモンスライスが・・・





メインの横の小さな丸い器に別添えで入ってるチャッネが辛い辛い・・・





パーパド(平べったいクラッカーみたいなお菓子?)付。





デザートはシナモンシロップ漬けの激甘ボール、グラブジャムン。





それとプレーンヨーグルト。





シンガポール発らしくご当地BEERのタイガービアーとパイナップルジュースと一緒に・・・





シンガポール発で本格的な辛めのヒンドゥーミールが味わえました。





通常のミールより品数が多くお得な感じ、





おまけに通常食のデザートのATOMのアイスクリームまで後で貰えました。(紅茶とトマトジュースと共に)





食後の間食にインスタントヌードルをオーダー、今回はシーフード味。





シンガポールスリング(綺麗に層に成ってる)にピーナッツも貰います。





シドニー到着前に配膳されたヒンドゥー食の朝食を見て唖然。





これって通常食と同じでここ何十年と全く変化の無いコンチネンタルブレックファーストじゃないですが・・・・





これが食べたくなくて特別食をオーダーしたのに撃沈!





SQはどうして頑なに同じコンチネンタルブレックファーストメニューをサービスするのでしょうか?何でしょうかね?





ごわごわの丸いパンに乾いたマフィン、いつもの堅いパイナップルにスイカ、メロンにブドウ2粒、今回はアプリコットジャムでやっぱり不味いコーヒー。





タバスコとトマトケチャップを追加で貰って味を調整して見るもやはり不味い。



















【情報ご提供】     kksedney様
 

皆様の情報ご提供をお待ちしております
詳しくは、こちらまで http://www.kinaishoku.com/toukou.html




世一旅行社

























---------------------------------------------------------------------------------------------

前の記事: シルクエアー ダバオ~シンガポール エコノミークラス
次の記事: 大韓航空 成田~ソウル エコノミークラス


トップページ:  機内食ドットコム~機上の晩餐~

Facebookページ: 機内食ドットコム Facebookページ

---------------------------------------------------------------------------------------------






下記にコメント表示欄が出ていない場合は、F5ボタンを押して
リロード(再読込)を行ってください。

コメントする




カテゴリ