エミレーツ航空 ドバイ~ケープタウン エコノミークラス - 機内食・ドットコム~機上の晩餐~

エミレーツ航空 ドバイ~ケープタウン エコノミークラス






エミレーツ航空 ドバイ~ケープタウン エコノミークラスの機内食です

Date: 2016/03/15
Airline: Emirates Airlines
FlightNo: EK772
From: Dubai
To: Cape Town
Class: Economy Class

20160830-0644.jpg



20160830-0645.jpg


20160830-0646.jpg


20160830-0647.jpg







明け方4時出発、所要9時間40分のフライトです。





この便はドバイ発成田行きの便と、距離も200マイルくらいしか違わないし、所要時間もほとんど同じで、出発時間も1時間くらいしか違いませんが、成田便ではフルミールが2度、途中にカップヌードルのサービスもあるのに、この便で離陸後に出たものは、よく長距離便で途中のおやつとしてギャレーに置いてあるような、ビニールに入った小さい簡単なサンドイッチとケーキ菓子でした。





やや手を抜かれた感じがします。





まあたいていのエアラインはそんなものかもしれませんが、同じエミレーツでも力を入れている路線とそうでない路線とで差をつけているのでしょうか。





朝食の内容は、フルーツ、スクランブルエッグとベークドビーンズ、ビーフソーセージ、野菜のコロッケ、冷たいクロワッサン、そのほか、オレンジジュース、クラッカーもありました。





メインの容器が小さい上に、中身もかなりスカスカです。





この便で1回だけのフルミールですが、CAさんたちの手際の悪さが目立ちました。





最初にメインを載せないまま、トレーをドンドン配られ、数分後にやっとメインが配られ、飲み物はさらに待たされました。





朝食のコーヒーは、食後のものではなく、夕食でワインをいただくのと同じように、食事の前、少なくとも食事と一緒にいただくものですが、飲み物のカートが来たのは、ほとんど全部食べ終わった頃でした。





しかも、コーヒーにミルクをほんの少しだけと言ってるのに、平気でコーヒーと同量くらいのミルクをザーッと注がれ、コーヒー牛乳のようなものを渡されて、不機嫌になりそうでした。





そのあたりも、前の便の若い男の子のCAさんはちゃんと気を遣ってくれたのに、CAさんのサービスのやり方一つで、ずいぶん気分が違うものです。



















【情報ご提供】     Barney様
 

皆様の情報ご提供をお待ちしております
詳しくは、こちらまで http://www.kinaishoku.com/toukou.html






世一旅行社

























---------------------------------------------------------------------------------------------

前の記事: エバー航空 台北~成田 エコノミークラス
次の記事: JAL(日本航空) 成田~ニューヨーク ビジネスクラス


トップページ:  機内食ドットコム~機上の晩餐~

Facebookページ: 機内食ドットコム Facebookページ

---------------------------------------------------------------------------------------------






下記にコメント表示欄が出ていない場合は、F5ボタンを押して
リロード(再読込)を行ってください。

コメントする




カテゴリ